« 2006年11月5日 - 2006年11月11日 | トップページ | 2006年11月19日 - 2006年11月25日 »

2006年11月12日 - 2006年11月18日に作成された投稿

小樽

北海道編書くのに飽きてでやる気ゼロなTanutaruです。

書きたいネタが溜まりすぎたので、小樽が終わったら写真とコメント少しとで終わらせたいと思います。

てか旅行から既に一ヶ月も経ってるのに・・・(;´д⊂)

めんどくさい溜まり過ぎだもん(笑)

さて、小樽に着いて晩御飯を食べていよいよ最後の日からでしたね♪

この日は朝早くから惜しむように二人でお風呂に入りましたw_001_9

部屋に付いていたヒノキのお風呂なんですが、凄い気持ちいい!

二人で入るには十分な大きさで、あんなことやこんなことやそんなことをするのに最適(*´Д`*)

眺めもいいし、寝ちゃいそうw

夢だったんです・・・・二人だけの温泉w(/ω\*)

温泉に入ってから朝食へ。

Photo_109 昨日の夜とは違い、窓際の席へ座れたので外を見ながらゆっくり食事しました。

和食か洋食か選べるんですが、昨晩のご飯が物凄い豪華だっただけに朝ごはんも期待しまくりヽ(´ー`)ノPhoto_111

オイラは和食を選択。

無性にご飯をむさぼりたくなりまして・・・えぇ('Д')

で、来たのは天ぷらや北海道ならではのお刺身w

朝ごはん用に軽く作ってあるのでしょうけど、なかなかのボリュームでした。

_001_12ダーリンは洋食を選択。

朝からゴッツイ骨付きウィンナーかよ!

美味しいけどさ(゜Д゜)Photo_112

ご飯を食べてホテルをチェックアウトしてさっそく小樽観光へ☆

車をパーキングに止めて一番に行ったのが有名な小樽運河!

うわぁ~おwΣ(゜Д゜)

めっちゃ素敵ジャマイカ!!

_001_14 テレビで見るのとはまた違った景色。

人力車のお兄ちゃんが飛び交っていたり人通りも多いし、出店みたいなのもあるです♪

おじさんが道端で絵を書いていて、額に入れて売っていました。

061114_101401 た・・・・たぬきだぁ!!!((((゜Д゜;))))

見た瞬間ソッコーお買い上げ(笑)

タヌキほど馴染みのある動物はオイラにはいません。

タヌキを見たら見過ごせないw

タヌキ製品を見たら自分のを思い浮かべてしまい、困ります;

皆様、オイラにタヌキ製品を売りつけないでください(笑)

Photo_113 そして更なる出会いがありました。

チャリに乗ったオジサンが信号待ちで話しかけてきました。

別に変な人というわけではなさそうなので話を聞いていると、北海道の観光雑誌のライターさんなのだとか。

親切に地図までくれて美味しいもんが売ってる店などを教えてくれました♪

Photo_116 で、教えてもらって所々寄ってみようということになったオイラ達は「旧日本銀行」へいくことに。

今はもう美術館みたいになっていて、中でお金の勉強やちょっとした体験など出来るようで、さっきのオジサンに教えてもらったんですが一億円触れるよと言われたので行ってみることにしたんですがなにか?w

昔の作りをそのままに、スクリーンや写真、展示物でいっぱいの大きな会場。

Photo_115 偽札のフォログラフィー?の違いを見せてくれたり、触って体感したり、昔のお札なんかも見ましたよぉ☆

500円札とか一円札とか見たこともなかったのでび~っくりw

刷られたばっかしで、これが切られてオイラ達が普段使うお金になるやうも置いてあって、大ハシャギw

北海道まで来て何してんねん・・・オイラ○| ̄|__001_15_002_6Photo_117

Photo_118 Photo_119

_001_16 で、金庫室に入ると、あったあった一億円w(*$Д$*)

って・・・ただの箱やん!!(゜Д゜)

まさかこれが一億円!?∑( ̄△ ̄;)

どうやら本物は置いてないらしい(-_-)

Photo_120 重さ約10㌔。

持ち上げてみてくださいと書いてあったので持ってみることに。

なんだか虚しくなりました(笑)ヽ(´ー`)ノ

Photo_121 旧銀行を出てお昼ご飯を食べにお寿司屋さんへ。

有名らしいんですがすっごく高そうなお店・・・。

だって回ってないよ!!(;゜0゜)

回ってないカウンターお寿司ってそうとう高いと親にはほとんど連れて行ってもらったことがないので内心ウレシ恥ずかしタヌちゃんダンスを踊りたくなりました(笑)

Photo_122 で、これが秋刀魚の・・・・秋刀魚のなんか!!(゜Д゜)

名前がわからないのでなんかで(笑)

新鮮でそこらの店で食べるのとは全然違うんですってば奥さん(゜Д゜)

Photo_125 で、こちらがイカです。

タコも上に乗ってたですよ☆

板さんに「やっぱり魚は新鮮やし早く食べた方が美味しいんですか?」って聞いてみると、魚によっては少し置いてあった方が美味しくなるのもあるんだとか。ふむふむ・・・φ(・-・)

Photo_126 で、こちらがいよいよメインのお寿司ですw

新鮮でワサビもチューブとか奈良で食べに行った時とは違うピリリ感で、物凄い金額だけあってさすが~と感心しちゃうほど美味しいんですってばこれが(*´Д`*)

そんなに好きくないものから食べて、一番の好物は最後w

至福のひと時ですね~♪

Photo_127 最後に食べたのがカニのお味噌汁。

身が詰まってダシもカニでこれは満足w

途中、外人さん達が入ってきて隣で食べてましたけど凄い嬉しそうでした。

そりゃあ美味しいもんw日本を堪能して帰ってくださいね(´∀`)

061117_184001 で、すばらすぃ~お寿司を物凄い値段で完食したあと、さっきのオジサンに教えてもらった土産物屋さんへ行くことに。

ただいまマンションの玄関に飾っているんですが、フクロウです。

北海道では道庁や銀行、門などにフクロウを飾って「苦労がきませんように」と願掛けして置くんだとか。

なので北海道ではフクロウを不苦労と書くのだそうです。

話にマンマと乗せられて、しかも絵が可愛かったからって1万5000円もするのにお買い上げ。

ふいんきって怖い((((;゜Д゜)))

結婚式の物凄いお祝いを頂いた友達にもフクロウの絵とかを買って送りました。

Photo_129 お土産を買って、ガラスやオルゴールの店でいっぱいの通りを歩いて回りました。

「美女と野獣」の曲の入ったオルゴールが欲しくて探し回ったんですが、結局高かったので買わず。Photo_130Photo_131

でもいっぱい可愛いのから大きいピアノのや人形のオルゴールやガラスでいっぱいでした♪

途中ビール樽みたいなのを運んでる馬とかにも会って物凄いハイでしたw

キラキラ光る世界にいるともう奈良に帰らず二人でキラキラしていたいと思ったオイラなのでした(*'-')

Photo_132 ガラスやオルゴール館の途中にある有名なケーキ屋さん「ルタオ」でオススメのチーズケーキを食べました。

オイラには小さくて、あと3つは食べたいと悩んだけど、まだ食べねばならないので断念。

ダーはモンブランを食べました☆

チョコレートなんかも売ってたけど、チョコレートはやっぱロイスでしょw

Photo_133 で、次に食べたのがパンロール。

パンに何かを挟んであると思ってたのに・・・

パンが揚げてあって、中身はカマボコ。

オイラかまぼこはあんまり好きくない(´・ω・`)

でもダーリンが食べたいと言っているんだ!動け!!オイラの口!!( T~T)

そんな嫌いとかじゃないけどさ(笑)

食べ歩いてたら時間はもう5時近く。

飛行機に間に合わせねばと車に戻って小樽を後にしました。

楽しかったぁwさようなら小樽( ´∀`)/~~

Photo_134 途中で札幌ドームの前を通り過ぎていきました。

昨日は確か野球で札幌のが優勝したんだっけか?

ニュースで派手にやってましたねぇ。

なんか配ってたらしいんですが興味が無いのでスルー(笑)

空港に着いて最初に入ったのが本屋。

本大好きっつーか漫画スキーなダーリンは新刊とファミ通を探してましたが無かったので何も買わず通過。

いっぱい出てたらどうしようかと思った(^_^;)

お土産のコーナーでロイスのチョコレートやラーメンをまた買い倒して最後の食事へ♪

最後はやっぱりラーメンが食べたい!と、思ったらダーはジンギスカンが食べたいとのこと。

両方食べれるだけのお腹の空きは・・・・ぶっちゃけ無い。

ジンギスカンのお店は前に富良野で食べたチェーン店だったので、ラーメンが食べたいと上手く言い包めてラーメンへ(笑)

Photo_135_001_17 最後に食べたんは味噌ラーメンでしたぁ☆

時間的に物凄い混んでいたのでお目当てのところには入れなかったけど、たまたま入ったところが物凄く美味しかったので満足満足(´∀`*)

ああ、ホンマ食べ歩き旅行でしたw

食べてすぐ飛行機乗り場に行くと少し遅れているようで、大阪に着くのが遅かったのでバスに乗れず。

重たい荷物を引きずって奈良まで電車で帰ってきて、お風呂に入る気力も無かったので化粧を落としてチューして寝ました。

マジで楽しかった♪ありがとう、ダーリンw(*´Д`*)

そして北海道編読んでいただいた方もありがとうございました_(._.)_

物凄い長々と話し込んでしまいましたが、次からは日常編に戻ります。

あーぁ、10月初めのことから書かないと○| ̄|_

これからもマターリ読んでくださいね(*^-^*)

| | コメント (2)

« 2006年11月5日 - 2006年11月11日 | トップページ | 2006年11月19日 - 2006年11月25日 »