« 2006年10月8日 - 2006年10月14日 | トップページ | 2006年10月22日 - 2006年10月28日 »

2006年10月15日 - 2006年10月21日に作成された投稿

北海道はでっかいどぅ

昨日は久しぶりにのんびりしちゃってブログを忘れてたTanutaruです(笑)

北海道に行ってから何も家事をしていなかったためか、早くもサボり癖が出て朝から二度寝して、ご飯も食べずに晩御飯へ突入。

しかも、前の晩の義理母さんと義理姉さん?とダーと四人で食べた北海道から送ったタバラカニの鍋の残りでまた違う鍋を作って食べたです。

やっぱり三日坊主のオイラは休んだらダメだと実感しました。

さて、いよいよ北海道のお話へ♪

式が終わり次の日のこと。

無事に新婚初夜と新婚初朝?を二人だけで迎えて、長野や東京から来ていただいた友達を奈良観光へお連れすることとなりました。

Photo_4 Photo_5 奈良って言っても東大寺とかだけだったけど(゜Д゜)

鹿さんとかと戯れて楽しく観光しました。

久しぶりに行くとなんだか新鮮な感じ♪

面白いお兄ちゃんお姉ちゃんに囲まれて、こちらが観光にお連れされているような気分でした(笑)

そしてみんなを送り出して、いよいよ明日は新婚旅行の日。

前夜にダーと喧嘩したものの、すぐ仲直りして仲良く就寝w

どんな旅になるんだろう?ドキドキw('∇')

旅行初日の朝、ご飯も食べずにパタパタと着替えて関空行きのバスの待つJR奈良駅へ。

駅に行く途中に100年会館の駐車場にてオレンジレンジのトラックを発見!!∑(☆∀☆)

義理父さんに充電器と共に貸してもらったデジカメで撮影wけど・・・・

ウチってデジカメから画像取り込めないんだよねぇ(´・ω・`)

皆様にお見せ出来ないのが残念。

レンジも見た(トラックだけど)し、散歩気分で駅へ。

コンビニで飲み物を買ってバスに乗り込んですぐのこと。

義理父さんからお電話が。

忘れ物があるのだとか。なんかあったかなぁ?(・◇・)?

バスがこの後近鉄に止まるということで、近鉄まで持ってきてくれるとのこと。

近鉄に着いてすぐ受け取ってみるとカメラの説明書を受け取りました。

なんで説明書なんだろう?ダーもオイラもわかるのに。

素直に受け取り、お父さんに見送られて近鉄を出発。

物凄い眠かったのでバスで一眠りして空港に到着。

関空は二度目。ダーは初めてだったのでキョロキョロして楽しそうに受付まで歩いていきました。

そして久しぶりの飛行機☆ダーは一ヶ月に一度は必ず仕事で乗ってるので珍しくもないだろうけど、オイラは楽しみでしょうがなかったのですw

チケットを時間の余裕をもって発行。

小腹がすいたのでマクドへ。ハンバーガーと新商品のマロンパイを買って搭乗口へ。

飛行機でこれらを食べてまた一眠り。

いよいよ北海道に到着ですヽ(´ー`)ノ

北海道キターーー('Д')ーーーー!!!

いやぁ・・・さすが北海道。さむ・・・くない(笑)

なんかそんなに・・・寒くない(´・ω・`)

まぁいっか♪とか思ってたらピカチュウのジャンボ機発見!

Photo_6 はじめて見た・・・・ウワサのピカチュウジャンボ!

なんだかいいことありそうだと勝手に思い込み、レンタカーを借りるためにバスに乗り込みレンタカーがワラワラ置いてあるところへ。

ダーのやオイラん家のじゃない車は久しぶりで、どんなのだろうとまたドキドキw

お目見えしてみると、黒いボデーが眩しいこんなやつでした♪

Photo_7

背がひく~ぃw中ひろぉ~いw(°∀°)

さっそく家から持ってきたCDをかけてGOGOヽ(´~`)ノ

高速に乗ったんですが、紅葉がとっても綺麗☆★

完全に紅葉してなかったんですが、黄色が多くてその中に赤、緑が混じってマジで綺麗ですw

シシカバブーな木も見て、ひっ~~~~~ろぃ大地に感動!!

道路が物凄いまっすぐで、横には映画とかで馬が駆けていきそうな緑いっぱいの景色が広がってるですよ!

興奮興奮w(*´Д`*)

で、10分後。

秋田・・・・ここは北海道なのに飽きた('Д')

単調な景色に二人ともすぐに飽きてしまい、ラーメンの話題へ。

でも、景色には飽きても風も気候も天気も凄く気持ちよい快晴♪

るんるんで最初は札幌市内へ。

札幌は奈良より都会で、ロフトとかユニクロとか駅やらお店が超デかくて大阪にいる気分に。

Jr 北海道は田舎だと勝手に思い込んでいただけに衝撃的でした。

駅を一通り見ていよいよラーメンを喰らいに駅前にあるラーメン共和国へ。

Photo_14 Photo_2 Photo_8 元首は、ら~めにあん(客)の投票によって選出される「ら~めん王」が就任する慣わしだとか。

ら~めにあんは「美味しさ」「審美性」「おもてなし」の基準に基づく公正なるら~めん評価を゛ら~めん票゛に書き込んで、駅前広場にて投票できるんだとか。

中には8店舗ほどラーメン店があって、昔の町並みを再現した作りになっていました。

初めに食べたのは美味しそうな真っ黒いスープにつられて「麺屋Chi Chi」へ。

味噌だけで4種類もそろえていて、ダーは新濃厚焼き味噌を。

オイラは白味噌を食べました。焼き味噌食べたかったのに・・・(´・ω・`)

でも、交換しながら食べたけどどっちも美味しいw(〃 ̄ー ̄〃)

香ばしくてアッサリで、でも味はしっかりタップリw

こりゃあ他のラーメン食べられんわ~と二人で完食。

Photo_10 次は「春鶴」というお店に行って醤油ラーメンを食べました。

こちらはめっさアッサリで細麺で、オイラ達コッテリぶっとい麺好きには物足りない感じでした。

やっぱり味噌が一番か(´_ゝ`)

その後、お腹いっぱいになったので観光に時計塔まで散歩しました。

時計塔ではいっぱい写真を撮ってる人がいて、中に入るとお茶できるんだとか。

けどラーメンでお腹がいっぱいで断念。

ここで不思議な出会いがありました。

_001_2 Photo_11 北海道観光協会を名乗る優しいおっちゃんが「写真撮ってあげるよ~」といって撮ってくださいました。

この角度で撮ったらパンフレットと同じだとか、色々説明してくれて「どこから来たの?」と聞かれたので奈良と答えると、そのおじさんも35年前に奈良の生駒に住んでたとか!

これは奇遇とばかりにパンフを取り出して観光名所やカニの美味しい売り場やお寿司屋さん等いっぱい教えていただいたのでした☆

おっちゃんありがとう(*´Д`*)

Photo_12 Photo_13 その後テレビ塔に行って記念撮影。なんかやたら噴水の数が多くてつい水道代を気にしてしまったり(笑)

そしてテレビ塔に登ろうと近づくと、登るのにお金がかかるとわかったのです。

そして我々はテレビ塔を後に(笑)

お金はご飯にかけるんだい!o(`ω´*)o

Photo_15 次に行ったのが旧北海道庁。

素敵な作りの大きな道庁です。北海道は県庁って言わないんだよ~とダーに教えてもらいながら撮影しまくりました。

にしても、中国人やタイ人やアメリカ人がやたら多い札幌。

道庁でも沢山見かけました。

Cafe Cafe3 Cafe_1 Photo_16 次に行ったのが藻岩山!有名な夜景スポットらしく、ロープウェイでも車でも登れて修学旅行生とかでいっぱいでした。

メニューは綺麗な景色と美味しい料理!

料理は食べなかったのですが、景色の見えるカフェでお茶しながら体を温めました。

登ってきたとたん寒い寒い!((((;゜Д゜)))

真冬のジャンパーを着て対処しても寒いくらい。

夜景って、実は付き合ってから一度も行ったことがありません。

でも、マンションからは年中見れる最高の夜景をプレゼントしてもらって満足ですw

夜景を堪能してお土産コーナーへ。

061017_104301061017_104302  そこで見つけたのが最近北海道で有名らしく、テレビに出したら凄い反響がきたらしいその名も「DANPA」。

パンダの反対。パンダの白黒が反対だからダンパくんなんだとか。

パンダとタヌキが大好きなオイラ達はさっそくコースターとハンカチを購入。

061017_105101 レジにてさらに「藻岩山のリス、もーりすくん」を発見。ぶっちゃけそんなに可愛くない(笑)

けど、ダーは「これ・・・可愛いなぁ」とお気に入りの様子。

物凄く気に入ったらしいので人形を買ってあげました♪

そして車に乗って藻岩山を去ろうと坂道をゆっくり降りていたらキタ狐はっけーん!!!Σ(゜Д゜)

なんであんなとこにいたのかは分かりませんが、ひょいっとすぐ傍を駆けていってしまわれたのです。

二人で興奮しまくりwだって野良キツネなんて見れると思わなかったんだもんw

興奮して間もなく一日目のホテルへ1時間以上かけて走りました。

はしゃいだし眠い眠い(・_・;)

途中、琴似駅というのを見つけてオイラの駅だぁ~wとはしゃいだ以外に二人ともグッタリしながらなんとかホテルに到着。

今夜は義理父さん達が昔札幌のすすきのという所で食べた美味しい料理の店を探して、そこで晩御飯にしようと計画を立てていたので、ホテルに着いてすぐ後5分に出発の無料リムジンバスに遅れまいと荷物を部屋にポーイして乗り込みました。

札幌駅前で下ろしてもらい、地下鉄に乗ってすすきのへ。

降りると目の前に目当てのビルがw

店の名前は「古艪帆来」コロポックルと読むそうな。

Photo_17 めっちゃ飲み屋さんやん(゜Д゜)

で、お腹すいて仕方の無かった二人は1万超えるたくらいのご北海料理を堪能。

サラダから始まり地ビール、ラム肉、寿司、じゃがバター、刺身の凍ったやつとか、ともかくありとあらゆる物を注文。

新鮮やし、味がともかく普通じゃない!( ゜∀゜)人(゜∀゜ )

Photo_18 Photo_19 来てよかったと涙するオイラ。

あちゅ、ありがとうねw(´∀`)

アホほど詰め込んで、時計を見るとバスの時間ギリギリ7分前くらい!?

ビックリしたオイラ達は急いでお勘定を済ませてバスが止まるところまでダッシュ!!

ところがどこにもバスが止まってない;二人で重たいお腹を引きずって走り回り、ようやくバスを発見。無事乗り込みました。

Photo_21 そしてホテルへ到着してすぐ部屋でグッタリ(笑)

オイラはお風呂に入りに大浴場へ♪

ダーはお酒も入ってるし寝そう・・・。

せっかくやから入ったらいいのに(´3`)

ともかく温泉大好きなオイラは一人で入りにいくことに。

ここは月代わりで温泉の内容が変わるのだとか。

今月はワイン風呂(#^。^#)

初めてやし物凄いはしゃぎましたよw

水で薄めてないマジでお酒の匂いがプンプンするお風呂ですw

その際気づいたのですが・・・周りで日本語をしゃべってる人が一人もいないんです。

韓国語みたいなのを喋ってる!!∑( ̄△ ̄;)

体を洗う時に、シャンプーとリンスがわからないと声をかけられて、ジェスチャーとカタコト英語で話したのを覚えていますとも、はい。

ワイン風呂を堪能して、フロントに声をかけます。

「ケーキ今食べるんで部屋まで持ってきてください」と。

今回申し込んだプランには新婚さん特典で色々ホテルで違うけどおもてなしがあるそうです。

初日のホテルはケーキ。

無料で食べさせてくれるらしいので、お腹はいっぱいやったけど美味しい内に食べようということに。

すぐ部屋に持ってきてもらうと・・・・あれ?

なんか大きな箱。('Д')

もしや・・・・

開けてビックリ。なんとまるまる一個じゃん!!(´Д⊂

Photo_20 ハッピーウェディングって書いてあって、丁寧にカードまで。

しかも超美味しいwシャトレーゼのケーキw

これまた物凄い美味しいのです☆

でも、ぶっちゃけ二人でどうやっても食べれんだろ!!

(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻

といいつつ夜に半分、次の日の朝に半分食べて完食(笑)

ダーは車の中か、次のホテルまで持って行ったら?寒いし大丈夫やで~とか。

車ん中暖房かけるし、生やっちゅ~ねん!ヽ(`Д´)ノ

無理と判断し、「食べ物を粗末にしたらあかん同盟」を組んでいる二人なので頑張って食べきりました。

絶対太った・・・。○| ̄|_

| | コメント (2)

結婚式

おはようございます☆

昨日は北海道土産で買ってきた有名なラーメン店「すみれ」のラーメンを食べたTanutaruです。Sn320069

味噌が濃厚で美味しいw

ガイドブックや地元の人なんかもオススメしてただけにマジで美味しいんですコリガ(*´Д`*)

塩とかも売ってたんですが、北海道といえば味噌しかないでしょう♪

さて、式のお話に参ります。

式当日、ベッドから半分落ちた状態で起床。

もうすでに泣きそうになりながら母と先に電車で出発。

マンションに先に荷物を取りに行こうと部屋に入ったら起きたてのダーリン。

「これからお風呂入るねん♪」とのんびりヒゲを剃っていらっしゃいました。

ダーらしいなぁと笑ってマンションを後にしました。

8時に式場に到着。少し早く着いたので待たせてもらおうと行ってみたら

他の人の結婚式やってた!!(゜Д゜)

確かウチで今日は貸切のはず・・・・/(-_-)\

まぁいっか♪と母と二人でサンマルクでコーシーを飲みながら昔話をしてすごしました。

今日はお母さんもオメカシしてなんだか嬉しそう(*'-')

時間もそろそろということで式場に向かうことに。

着いてさっそく髪の毛を整えてクルクル巻きにw

実は大人っぽいクルクル巻きの髪の毛って憧れてたのです(´∀`)

髪の毛、メイク、着替え、ドンドンと変わっていくオイラ。

結婚するんだぁ・・・・。

一人メイク室で泣きそうになるオイラ。

実はとっても涙もろいというか、泣き虫なのです、はい。

そしてダーリン登場☆ヽ(´ー`)ノ

Photo_3 笑わなきゃ!!両親への手紙まで泣かないぞ!!と意気込んでダーと化粧室で戯れておりました。

そんな決意、一瞬で崩れ去ったんですけどね、はい(笑)(゜ーÅ)

戯れていてビックリしたのが電報の山!!

電報って友達が少なくても来るんだぁ・・・・とか思ってみたり。

人付き合いの下手なオイラは友達が少ないのです。

ダーに会ってからすごい増えたりしたのですハイ。(=_=)

で、ゲーム友達や会社の人や親戚からいっぱいいっぱいのお手紙。

これまた泣きそうになったり(笑)

そして式場のお姉さんが呼びに来ました。どうやら時間のようです。

1次会は親戚と親の会食と紹介。

扉をくぐった時点で既に涙目。写真フラーッシュの嵐だったので笑ってみましたが笑えていたかどうか・・。

二次会では二人とも全然食べれないことを予想していたので食べまくろうと思っていました。

ダーはお皿のソースの色が見えないほど綺麗に完食してらっしゃいましたが、オイラは

コルセットきついねん!!ヽ(`Д´)ノ

食事が出来ないできない;ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

海老とフォアグラと肉だけはちゃんと食べて後は下げてもらいました。

もったいない・・・・・○| ̄|_

そして親族紹介中に泣きながらおめでとうと語ってくださるのでオイラも泣きそうで。

堪えるために心のなかで「あちゅちゅ~あちゅおたん~♪」と歌ってごまかしました。

ちなみに「あちゅおたん」とは、ダーの呼び名。いつも「あちゅ~w」と呼んでいます。

でも泣きそうだってばよ!!(つд・)

そしてミッキーとミニーみたくフラーッシュの嵐と食事を無事に終えて1次会終了。

化粧室でドキドキと溜息の嵐でした。

そしていよいよチャペルにて式です。

外ではザワザワしているのがブライズメイドさんが出たり入ったりしている間も聞こえます。

うまくいくかなぁ・・・みんな楽しんでもらえるだろうか・・。

準備不足で何も出来ていない上にオロオロしまくりで別の意味で泣きそうでした。

途中、元同じ職場で受付を引き受けてくださったKゥラさんが入ってきて手を握ってくれて、そこでも泣きそうに。

誰か涙を沢山流しても干からびないように水持ってきてくれ(´・ω・`)

んで、リハーサルも終えてとうとう式に突入。

廊下で腕を組む時のお父さんの目がウルウルしていたのを多分一生忘れません。

寂しいような嬉しいような・・・また泣きそうなオイラ。

ベールつけてたけど、会場に入ってみんなの顔を見た瞬間「いっぱいの人が見に来てくれた、嬉しいよぅ。ありがとうありがとう」と思って涙を浮かべて会場に入ったのを覚えています。

泣きそうなのを堪えるのに下を向いたり上を向いたり。

そして壇上について心の中で「あっちゅ・・・ありがとう」と思いながら二コッと微笑んで式がスタート☆

もう、泣きそうだったし何やったか覚えてません(笑)

ただ、7つの誓いでみんなが笑ってたとか、キスしたとことかしか覚え終えていなかったり。

でも、本当に期待と不安と嬉しい気持ちがいっぱいでバージンロードを歩きました。

化粧室に戻ってまた溜息とドキドキでオロオロしました。

いやぁ・・・泣ける(´;ω;`)

そして休む間もなく二次会へ。二次会が一番心配でした。

大した出し物は用意していないし、頼んでもいない。

誰か友達に出し物を頼むのは容易いこと。

でも、ゆっくりご飯を食べながらみんなとお話して楽しんでほしかった。なのであえて頼むことはしませんでした。

会場に入って座ってすぐみんなが傍に来てくれて顔を見た瞬間涙がポロポロ。

祝いに来てくれたこと、感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。

その際KKさまにハンカチをお借りしましたw

ちゃんと洗濯して返しますね。ありがとうですです(*´Д`*)

写真タイムも終わって〇×クイズ。

全員では盛り上がらなかったけど、ビンゴはなかなか盛り上がった感じがしました。

ダーリンのビアサーブやケーキの食べさしあいっこw(*^_^*)

楽しかったです♪

そしてなによりドキドキして読んだ両親への手紙。

式後にもメールや直接声をいただきましたが、とてもよかったそうです。

一ヶ月前から直前まで悩んで涙して一生懸命書いた手紙。

そんな風に言ってもらえてとても嬉しかったです(´∀`)

あちゅたんのはなかなかの不評でした(笑)

でも、目を真っ赤っかにして、照れ屋で恥ずかしがり屋なあちゅおたんの最高の言葉だったと思います。

これ書いてても涙が・・・(゜ーÅ)

最後に扉を出て「芝いぬくん」を渡しながら泣いて泣いて泣きまくって皆さんを送り出しましたね。

泣きながらでごめんなさい・・・精一杯だったんです(つд・)

ホンマに今回手の行き届かなかったところもありましたが、来ていただいた方。

応援してくれている皆様、式場の方々、あちゅのお父さんお母さん妹さんボブさん、ウチのお母さんお父さん弟。

本当にありがとうございました。

初心を忘れず、喧嘩もするけど仲良しこよしでがんばっていきます♪

これからも温かく見守ってください_(._.)_

これにて式の日記は終了です。

明日からは新婚旅行前夜から新婚旅行終了まで順番に書いていきます(・◇・)

おたのしみにぃw

それから・・・あちゅおたん。

ホンマにありがとう、オイラ幸せだよ。

これからもずっと一緒に生きていこうねw

大好きだよ(*´-`*)

| | コメント (8)

« 2006年10月8日 - 2006年10月14日 | トップページ | 2006年10月22日 - 2006年10月28日 »